So-net無料ブログ作成
検索選択

2010年2月:JALモスクワ行き直行便で、いざロシアへ [旅 - 航空機【国際線】]

今回は短い日程ながらも、何とかロシアへと旅発つことにした。
どうやら、今年のモスクワは、かなり寒い様な事を聞いていたが、どうなのであろうか。

_TN18595.JPG

成田国際空港を11時発のJAL441便で、今回の搭乗機はB777-246ER、JA711J。
乗客の到着の遅れにより、定刻より4分遅れでドアクローズ、即プッシュバック開始。

11時28分に成田を離陸し、一路モスクワへフライト開始。
途中、巡航高度に達するまで、一部気流の悪い場所もあったが、安定したフライト。

_TN18567.JPG

今回のエアチケットは、流石に短い日程なので、バカ高い訳で・・・
仕方が無いので、貯まりに貯まったJALのマイルを使ってモスクワ便に搭乗することに。

さらに、折角、ディスカウントマイル適用期間中なので、エグゼクティブクラスを予約。
と言うわけで、滅多に乗らない、JAL SHELL FLAT SEATで快適な空の旅。

_TN18602.JPG

ロシアの凍てつく大地、そして雪を頂いたウラル山脈が眼下に広がる。
いつ見ても、人を寄せ付けない、自然の厳しさを感じさせる風景。

_TN18660.JPG

更に、広い広いロシア領内の多くを占めるツンドラ地帯も、フライト経路下に見らる。
川も凍る世界なんて、自分は住むことは出来ないと思うが、一度くらいは訪れてみたいものだ。

順調なモスクワへ向けたフライトは続いていく。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 1

JUNJI YOSHIDA

元気ですか。みなさん!成田国際空港は時間あっていますか。
by JUNJI YOSHIDA (2015-10-05 10:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。