So-net無料ブログ作成
検索選択
航空機 - 民間機【その他】 ブログトップ
前の10件 | -

2011年7月:但馬空港フェスティバル 1日目~セスナ525篇 [航空機 - 民間機【その他】]

兵庫県豊岡市の中心部から少し離れたの山にあるコウノトリ但馬空港。
毎年開催しているフェスティバルには、いろんな意味で感心してしまう。

_TN10559.JPG

展示機ならびにフライトを実施した中で、意外だったのがセスナ525A。
予想以上の高度、角度、速度でびっくりしたフライトであった。

2011年8月:新千歳空港から離陸するAIR DOのB737-500 ベア・ドゥ ドリーム号 [航空機 - 民間機【その他】]

航空自衛隊 千歳基地から新千歳空港を眺めていると、民航機のトラフィックが見渡せる。
午前とは風向きが変わり、午後からは離着陸方向が変更になっている模様。

_TN11639.JPG

先の通称AIR DOこと北海道国際航空のB767に引き続いて離陸してきたのはB737。
ANAからのサブリースで今年3月にフリートに加わったB737-54K、JA305K、ベア・ドゥ ドリーム号
_TN11645.JPG

2代目のベア・ドゥ塗装は先代がモノトーンだったのに対し、色が付けられ、かわいさアップ。
そして、尾翼にもどーんと描かれ、B737の機体サイズと相まってか、可愛さを演出している。

2011年8月:新千歳空港から離陸するAIR DOのB767-300 [航空機 - 民間機【その他】]

暫し千歳基地航空祭のフライトパフォーマンスが無い時間帯が訪れる。
とは言っても、お隣は新千歳空港なので、程良い間隔で離着陸機が往来する。

_TN11351.JPG

地元北海道の、通称AIR DOこと北海道国際航空のB767-33A ER、JA98ADが離陸。
ほぼ初期からの機体だが、今後、この機体の処遇はどうなっていくのであろうか?

2011年8月:新千歳空港から離陸するフジドリームエアラインズ E175 [航空機 - 民間機【その他】]

千歳基地航空祭を目当てに出かけ、フライトの合間でボーッとしてみる。
民航の機体が新千歳空港から朝とは逆方向へと離陸している。

_TN11363.JPG

殆ど目にする機会が無い、フジドリームエアラインズのピンクの機体、E-175、JA03FJが離陸していく。
スポンサーにちびまる子ちゃんランドがあり、機体後部胴体にちびまる子ちゃんが描かれている。

2011年8月:新千歳空港に着陸するAIR DOのB767-300 [航空機 - 民間機【その他】]

今年のシーズン初、千歳基地航空祭に日帰りで行き、千歳基地内に留まる。
自衛隊機のフライトが無い時間帯は、お隣の新千歳空港の離発着機が見渡せる。

_TN11248.JPG

そんな中、地元北海道の、通称AIR DOこと北海道国際航空のB767-33A ER、JA01HDが着陸。
2010年にリース会社より買取し、唯一の自社所有とした機体。
搭乗する機会は無いだろうが、フライト中は、どんなサービスなのであろうか。

2011年2月:雪の新千歳空港を離陸する香港エクスプレスのB737-800 [航空機 - 民間機【その他】]

今日を締めくくる予定で、新千歳空港の外周で離着陸する民航機を撮影する。
国内便が程良い間隔で離着陸しており、撮影環境としても、良さ気。
難点と言えば、寒い・・・ということであろうか。

_TN17000.JPG

滑走路19Rに、機体形状がB737NGと視認できる機体が移動中。
機首部分のカラーリングが特徴的で、ふと、沖縄でよく見かけていた航空会社を思い出す。
海南航空傘下で、香港をベースとしている香港エクスプレスの機体のようだ

_TN17010.JPG

テイクオフに向け、地上滑走中の姿を見て、同航空のB737-800と改めて判明。
那覇にも就航している航空会社だから、国内の移動も含め、旅程を組んでも面白いかも。
羽田~沖縄~香港~新千歳~羽田なんてルートも組めそうなので、今度、搭乗してみようか・・・

2011年2月:雪の新千歳空港を離陸するキャセイパシフィック航空B747-400 [航空機 - 民間機【その他】]

航空自衛隊 千歳基地側から、民航側の新千歳空港外周へと移動し、撮影を続ける。
陽も沈みかけていることもあり、撮影コンディションが厳しくなってくる。
さらには寒さも増し、段々と外に居るのが辛くなってくる・・・

_TN16973.JPG

キャセイパシフィック航空のB747-400が、滑走路に向け移動中。
日本でも見られる場面は減ってきている機種であり、機種更新で同航空からも、姿を消しそう。
やはり、他社と同様、B777-300ERの導入により、置き換えが進んでいく模様。

_TN16990.JPG

同機種では珍しく、ロールス・ロイス社製のエンジンを搭載し、エンジン外観がスマートな感じ。
エメラルドグリーンの背景に赤いストライプが基調とされたスマートなデザイン
それに翼をイメージしたブラッシュ・ストロークが加わることで、一層、目立つ。

そういえば、香港をベースとする同社は、香港ドラゴン航空を購入してグループに編入。
更には、中国国際航空にも出資しているので、また再編があるのであろうか・・・
ワンワールド加盟社なので、使いたいと思っているのだが、どうなっていくのか。

2011年2月:雪の新千歳空港から離陸するAIR DOのB737-500 [航空機 - 民間機【その他】]

昼前に到着し、視程の悪い中、テンションも上がらないまま撮影を続ける、新千歳空港外周。
どのタイミングまで、この場所で撮影を続けるべきか思慮しつつ、クルマで暖を取る。
あまり、深追いしても、この場所で撮影できるものも限られているので、やはり移動をするか・・・

_TN16818.JPG

離陸滑走中のAIR DOのB737-500は、ANKからのリース機で、B737-54K、JA8595。
よく見ると、機首に違和感を感じるが、どうやらレドームを他社から借り受けている模様。
この塗り分けから推察するに、当然、この機体の持ち主のANA系列の予備品を利用している。

_TN16820.JPG

予備機材も含め、現在は保有しているので、機体繰りによる欠航は無くなったそうだが・・・
増勢して、737NGを自社保有するなどと計画されている様で、どうなっていくのであろうか。
羽田~帯広空港線就航を記念して、増機した特別塗装機もでるそうなので、期待しよう。

2011年2月:雪の新千歳空港に着陸するAIR DOのB767-300 [航空機 - 民間機【その他】]

新千歳空港の外周に、お昼前に到着し、民間機を撮影しようと、クルマの中で待機。
慣れない場所だけあり、車外へ出るタイミングも掴めず、四苦八苦しながら撮影。
光線状況はどうにかなるが、ちょっと居たら、この場所から移動してみるかと心に思う。

_TN20011.JPG

地元、北海道の航空会社、通称AIR DOこと北海道国際航空のB767-300が着陸してきた。
この機体は、B767-300型で唯一のANAからのリースで、B767-381、JA8359。
ANAの名残でプレミアムクラスのシートも残っているので、同じ料金で搭乗するなら、是非座りたい。

_TN20013.JPG

運航全機がリース機体であったが、B767-300型をリース先から買い取り、自社保有機が発生。
今後はB767の後継機体選定と、更新で導入されるB737NGの動向が気になるところ。
同様な格安路線で攻める、他社とも競合している路線もあるので、どうなっていくのであろうか。

2011年2月:雪の新千歳空港に着陸するFDAのERJ-170 [航空機 - 民間機【その他】]

夜遊びし過ぎたこともあり、逗留している札幌ホテルを遅めに出発し、一路、千歳方面へ。
天候もイマイチだったこともあり、途中、アウトレットなどに立ち寄りつつ、空港へと向かう。
何だかんだと遅くなり、間もなくお昼の時間にもなろうかとしている時、やっと空港付近へ到着。

_TN20001.JPG

昨日立ち寄った、撮影スポットに立ち寄ると、目の前に見慣れないカラーリングと機体が登場。
丁度、着陸してきたフジドリームエアラインズのERJ-170初号機、JA01FJ、ドリームレッド塗装機。
ブラジルのエンブラエル社製の機体は、まともに見たことはなかったが、スマートな感じ。

_TN20004.JPG

思ったよりもこぢんまりした機体ながら、ウィングレットとカラーリングの為か、大きく見える。
まだ搭乗したことが無い航空会社だけに、どんなサービスなのかが気になる所。
この機体も気になるし、チャンスは少ないだろうが、搭乗してみるか。
前の10件 | - 航空機 - 民間機【その他】 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。