So-net無料ブログ作成

2011年9月:三沢基地航空祭~オープニング終了、そして着陸 空自機篇 [航空機 - 航空自衛隊機]

片道550kmを日帰りで挑んだ、三沢基地航空祭。
オープニングフライトも順調に終わり、続々と参加した機体が着陸してくる。

_TN11751.JPG

一番多く上がっていたセンタータンクを1本装備した形態のF-2A。
両翼のパイロンが印象的。

_TN11769.JPG

両翼に増槽を装備した、この編隊では少数だった形態。
唯一、この機体だけドラッグシュートを使用して、観客にアピール。

_TN11775.JPG

こちらの機体も増槽を2本装備していたが、ドラッグシュートは使用せず。
確かに、三沢の長い滑走路であれば、使用しなくて十分な滑走距離が確保できる。

_TN11780.JPG

余り見る事が無い尾翼のマーキングの、北部航空方面隊所属のT-4も着陸。
微妙にアンテナのせいか、マークの貼り付け位置が低いのが気になる・・・
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。