So-net無料ブログ作成

2011年9月:三沢基地航空祭~救難デモ 離陸篇 [航空機 - 航空自衛隊機]

夜中、ひたすら走り続け、なんとか辿り着いて楽しんでいる三沢基地航空祭。
オープニングフライトから濃いめのプログラムが続き、今度は救難デモが開始される。

_TN11908.JPG

先行して離陸したU-125Aに引き続き、UH-60Jも準備が整い、タキシング開始。
駐機していた時から気になっていたが、千歳基地航空祭の時と同機体で、タンクが色違いのまま。

_TN11928.JPG

すっと上昇し、パワーのある機体である事を感じさせる。
さて、このUH-60Jは、今回は1機での参加となったが、どの様なデモを魅せるのか。

_TN11947.JPG

先に離陸して上空待機していたU-125Aも加わり、いよいよ救難デモの実施となる。
どんなデモンストレーションが見られるのか、楽しみ。

_TN11957.JPG

早速、U-125Aが旋回後、要救助者を発見し、UH-60Jと連携した救助が始まる。
左旋回で会場に進入し、機首に装備されたTIEの映像でも確認作業を実施。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。